散歩【見沼通船堀】

本日、明るい曇り空で、ひんやりするものの、サクラが
ようやく見頃を迎えたので、見沼通船堀へ。

見沼通船堀というのは、パナマ運河より180余年も前の
享保16(1731)年に開通した日本最古の閘門式運河
(本流と用水の水位差がある場合に閘門を使って水位を
調整しながら通船させるもの)です。

こちらは閘門。ここをくぐるとタイムスリップしそうな雰囲気です。
画像


毎年8月の下旬には、実際に水門を開閉し、水位の調整
を行い、船の通行を再現したりするイベントも行われる
そうです。
(残念ながら未見)

さて、本題のサクラですが、このような感じでした。
画像

画像

画像

画像

画像


駅の方に近い所は、ちょっとした広場もあるので、そこで花見をする人も
多くいましたが、さすがに今日は少し寒そうでした。
少し歩いていくと、ベンチくらいしかないので花見客もほとんどいません。

画像

こうして見上げると、吸い込まれそうです。

ところで春の花はサクラだけではありません。菜の花も春の花です。
菜の花も負けていません。
画像

画像

画像


サクラと菜の花の共演です。
画像


ハナダイコンもなかなかです。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック