散歩【ピンホールカメラ -川越編-】

自作のデジカメ用ピンホールレンズで川越の街を撮影してみました。

天気には恵まれましたが、街中で三脚を使うわけにもいかないので、
手持ち、もしくはカメラを置ける所があれば、どこにでも置いて撮影
してみました。

画像

画像

画像

ピンホールカメラは、多少の通行人や車が前を横切っても、じっと
していなければ、写ることがないので、交通量の多い道を挟んだ
向かい側の建物を写す時など重宝します。

が、通常は三脚が必須。

使えないとかなり不便です。
この写真を撮ったときも、シャッターを押した後、数秒間、固まっていな
ければなりませんでした。

画像
楽なのは、ちょうどいい場所にカメラを置く場所がある時です。

いろいろと難点のあるピンホールレンズですが、川越のような
古い建物が残っている場所などで使うと、面白い写真が撮れます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック