大宮公園徘徊【湖のひみつ】

大宮公園のボート池に行くと今まで見たことのない風景を目にしました。

画像


最初は何をしているのか分かりませんでしたが、歩いているうちに看板を発見。
それによると「かい掘り」という池の大掃除作業をやっているそうです。

HPの情報によると、なんと42年ぶりとのこと。

せっかくなので池を一周してみました。
画像

普段は、このしろっぽいところまで水があります。

最初の写真を撮った場所とは、ほぼ反対側の様子。
この辺りは、けっこう水が残っています。池にいたサカナ達の避難所になっているようです。
画像


さすがに42年ぶりの大掃除だと、「なぜ、こんなものが?」というものが顔を出したりします。
画像


とばっちりを受けてしまったのが、渡りカモさんたち。
人口・・・もとい鳥口密度が高まってしまいました。
画像


カラスもこの事態が理解できてないようです。
画像


ボート池に残っていたのは、ほとんどオナガガモだけでした。キンクロハジロは、ほんの数羽のみ。
オナガガモにとっては居心地がいいのでしょうか?

とにかくオナガガモウォッチング開始。
画像


少し羽根が乱れ気味です。
画像


オナガガモの羽根のワンポイントが好きです。
画像


いい雰囲気なのか、そっぽを向かれているのか。
画像


狭い場所でも羽根を伸ばします。(?)
画像


石はともかく、なぜブロックがあるのかなぞですが、今はオナガガモの格好の足場になっています。
画像


石やブロックの上は人気ポイントのようで、奪い合いになります。
画像


いい雰囲気(?)
画像


泥の部分には、ところどころにカモの足跡らしきものが残ってます。
水が残っている所を探した後でしょうか?
画像


看板やHPの情報によると、ボート池には3月には水を戻す予定だそうです。カモさん達には、今年はたまたま池の大掃除があっただけで、「住めなくなった」と思ってほしくないですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック