大宮公園 徘徊【撮り(鳥)納め!?】

あちこちでクリスマスのイルミネーションが点灯し、仕事や忘年会でバタバタするようになり、年末ムードが漂ってきました。
12月も半ばを過ぎれば、プライベートでもいろいろやる事が多くなってくるので、休みに写真を撮りに行くのもできなくなるだろう、と思い、撮り(鳥)納めのつもりで大宮公園に行ってきました。


途中の道では、様々な店のクリスマスのデコレーションが賑やか。
が、これは・・・
画像


氷川神社の参道は、前日「十日市」(酉の市)が開かれたので、撤収作業中(?)の露店がいくつもありました。
年末年始は、また、この参道は露店がズラッと並びます。

そして、大宮公園に到着。まずは紅葉写真。
随分、散っていますが、まだ一部は残っています。
画像

そう言えば、今年は紅葉狩りには行ってませんでした。

画像


まるで万華鏡。
画像



次に動物園へ。

ニホンザルの子供。
いつもは母親にべったりなので、撮るチャンスがあまりないのですが、今日は珍しく一匹でオリにへばりついていました。
画像


2ブタの図。
鏡に写っているかのようにシンクロしてます。
画像


そして、いつもの巡回ルート、バードケージに移動します。

自慢の御御足(おみあし)の手入れには余念がありません。
画像



お次は大宮公園の池へ。

渡りカモ軍団。
実はエサを撒いているわけではなく、(他所の子が)砂を撒いているだけでした。
それでも、追わずにはいられないのでしょう。
画像


飛カモの図。
手前のカモは水面を走っていますね。オナガガモかキンクロハジロなのですが、どちらか分かりませんでした。
画像


派手に水しぶきをあげるオナガガモ。
画像

やたらと盛大に水しぶきをあげるので、心なしか近くのキンクロハジロは迷惑そうに見えます。

羽ばたいている鳥の姿が好きなので、羽を広げた瞬間シリーズ。

オナガガモ(オス)
画像


オナガガモ(メス)
画像


キンクロハジロ(オスかメスかは分かりません)
画像


飛んでいる鳥の姿はもっと好きなのですが、チャンスも少なく、いつもブレブレになるため、このように撮れるのは非常に珍しいケース。
画像


オナガガモ(メス)ののび。メスの羽にもオスと同じようなワンポイントがあるのですね。知りませんでした。
画像



O・ヘンリーの「最後の一枚の葉」!?
画像

多くの木は、このような感じですっかり枯れています。
埼玉でも寒さも本格的になってくるので、外に写真を撮りに行く機会も減ってくるでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック