【徘徊】 2012/04/07 大宮公園 花見&鳥見

曇りで気温も上がらず、風も強い日でしたが、この週末を逃すと桜を撮るタイミングがなくなってしまいそうなので、出動しました。

大宮公園の桜は、このような感じです。
画像


スマホアプリの「PaperCamera」も使って遊んでみました。
画像


満開、なのですが、蕾もところどころ見受けられます。やはり今年の気温が影響しているのでしょうか。
画像


池に浮かぶサクラ
画像


サクラばかりの写真になりそうなので、口直し(?)のアカシデの木。
夜な夜な歩き出しそう。
画像


サクラの花のアップ3連発。
画像


画像


画像


またまたスマホアプリで遊んでみました。今度はスケッチ風をお試し。
画像


画像


さて、花見は一旦、中断。
いつもの撮影コース、大宮公園の動物園のバードケージに向かいます。

スズメの団体様。
ネットで覆われていますが、スズメくらいの体の大きさなら簡単にすり抜けることができます。
そのため、エサ場周辺は、いつもスズメの楽園状態。
画像


最近、仲間入りしたらしいシラコバト。
埼玉県のゆるキャラのコバトンのモデルとなった鳥です。
画像


ギンケイ。
鮮やかな羽毛と長くキレイな尾羽が印象的ですが、目つきがアヤシイのが玉にキズ。
画像


スズメのパラダイス。
やはり、一度でいいからスズメのほっぺの黒斑をつついてみたいです。
画像


さて、動物園から移動し、池へ。
ここで意外なものを目にすることに。
画像

冬の渡り鳥、キンクロハジロが4月になってもまだ旅立っていませんでした。
それも一羽、二羽でなく、数十羽。

今年の春の気温が影響して、もう少し居座ることを決めたのでしょうか。

小さな鳥が飛び回っていましたが、よく見るとツバメ。
冬鳥と夏鳥の共演、を狙ってみましたが、さすがにツバメはカメラで捉えきれず。

エサをあげるから、ホバリングしてくれ、と頼みたくなりました。
・・・無念。


ツバメは諦めて、池の周りを一周してみると、今まで見かけなかった連中がいました。

まずはバン。
この写真では分からないですが、逆三角形体型ならぬ三角形体型がたまりません。
画像


バンだけで満足していたら、オオバンまでいました。
画像


さらにハシビロガモ夫妻も発見。
画像

どうやらダンナは僕に文句を言っているようですが、正面顔なので、おかしさの方が先にたってしまいます。

カラスが立っているところは地面ではなく、草がたくさん折り重なっているだけの所です。
画像

あまりにたくさん折り重なっているので、カラスが乗っても大丈夫。
こういった場所ができたので、カモ以外もいろいろ集まってきたのでしょうか。

さらに先に進むとカラスが何かを熱心に見つめてます。
画像


「おりゃぁ!」と言ってはないですが、そんな感じでジャンプ。
画像


水面に浮いている食べ物を取りたかったようです。
成功したので、見せびらかしているのでしょうか。
画像


別のカラスがまた、何かを狙っています。
画像


「ぬおりゃ!」という感じで、水面のエサをゲット。器用ですね。
画像


池も一周したので、少し場所を変えてみました。

ハトがキレイに並んでます。
画像


羽ばたきシリーズ。カルガモ編。
こういう瞬間をさんざん狙っていたので、もうすぐ羽ばたく、という事が分かるようになりました。
(カモ類に関してだけですが・・・)
画像


画像


カルガモののび。
画像


今日は、比較的、多くの種類の鳥が撮影できたので、大満足。
ところで今日の当初の目的は何でしたっけ?
思い出せなくなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック