さいたま市(武蔵浦和) 白幡沼 2014/02/09

前日は関東では記録的な大雪。
が、一夜明けると、前日の大雪がウソのような天気。
(空だけを見れば)

日当たりのいいところは、雪も溶けていたので、徘徊へ。

池ではバンとホシハジロが出迎えてくれました。

バン君、離水の図。
画像


続いて、ダブル離水の図。
画像


自分の中で、バン君は一生懸命、泳いでいる割には速度が遅い、という姿が焼き付いているのですが、今日は、どういうわけか、優雅に見えました。
画像


今度は着水の図。
画像


バン君、水面を走るの図。
画像

渡りカモさん軍団がいなかったせいなのか、バン君、今日は、一体、どうしてしまったのでしょうか?
やたらと魅せてくれます。

ホシハジロ。
一種の「砕氷船」ですね。
シャーベット状の水面を突き進んでいきます。
画像


サギさん、飛来。
画像

中央部にいるのが分かるでしょうか?

白い雪が残っているので、サギさんの白い体は目立ちません。
あっという間に見失ってしまいました。

スズメ。
画像

スズメくらいの大きさだと、シャーベット状の雪の上も難なく歩けるのですね。
今日のような日は、ちょっとうらやましいです。

レギュラーメンバー、ハト&ムクドリ
画像


ヒヨドリも魅せてくれました。
画像


こんなポーズでキメてくれると、ヒヨドリでも、めったに見られないような鳥に見えてくるから不思議です。
画像

画像

・・・などという事を言ったら、ヒヨに怒られてしまうでしょうか。

ハトさん軍団の中に溶け込むヒヨドリ。
画像

ハトの仲間のフリをする(?)ヒヨ吉。
一瞬、気が付きませんでした。

ヒヨ吉、飛翔の図。
画像

こんなにヒヨがカッコよく見えたのは初めて。

帰ろうとしたら、またヒヨが枝に止まって、ポーズをキメてくれました。
画像

画像

ヒヨなのに、カッコいい。
と言ってしまうと、ヒヨから苦情が出るかも・・・。

今日は、バン君とヒヨ吉が、やたらとカッコつけてました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック