今週の折り紙 2016/04/16

関東では、朝晩、冷え込んだりする日もありますが、サクラの時期は過ぎ去ってしまいました。

サクラの開花予想で「桜前線」はおなじみですが、「ツバメ前線」というのもあるそうです。

正式名称は「つばめの初見日」
ツバメが初めて見られた日を記録した「生物季節観測」と呼ばれる気象庁の業務の一つ。
他にウメ、アジサイ、ウグイス、モンシロチョウ等があります。

さすがに「ツバメ前線」は素早い・・・。

先日、自宅近くでもツバメを見かけました。
画像

リアル折り紙 空を飛ぶ生きもの編」(福井久男)より。

「マイツバメ観察ポイント」の一つは、ツバメ的超優良物件らしく、毎年、入居ツバメが早々に決まります。
今年も巣に入っていったツバメを見たのですが、その後、動きなし。
どうやら、見学に来ただけだったようです・・・。

今回は「ハズレ」でも、じきに入居ツバメは決まることでしょう。

ところで、「サクラ」が終ったら、次は「ゴールデンウィーク」ですが、季節ネタをやってみました。
画像

兜。
本格折り紙」(前川淳)より。
念のためですが、ゴーストは、季節関係ありません。
兜のモデルになってもらっただけです。

続いて、ネットで見つけた折り紙シリーズ。
今回は、Henry Phạm という名の人の作品に集中しています。

ペガサス
画像

折り方はコチラ
躍動感に感動してしまいました。

水牛
画像

折り方はコチラ
完成品の写真だけ見た時、「難しそう」と思ったのですが、動画はビックリするくらい短いものでした。

オンドリ
画像

折り方はコチラ
自力で立てないのは難ですが、片足で立つ姿のオンドリの折り紙は初めて見ました。

妖精
画像

折り方はコチラ
やや失敗気味。

どれも、やや強引な折り方をする部分があるものの、完成品のレベルは高いです。
(自分は強引な折り方をしたとしても、ちゃんとした形のあるものを折れないですが・・・)

続いて、再挑戦シリーズ。

ワシ。
画像

作者不明。
ワシの力強さがよく出ています。

ドラゴン。
画像

「本格折り紙」(前川淳)より。
目まであるドラゴンは、未だにコレしか見たことありません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

近所の自販機
2016年04月18日 00:05
どれも素敵な作品ばかりですね♪
妖精という作品があるのですね、昔見たストレッチマンに頭の所が似てます!
紙は折り紙用紙を使っているのですかね。最近ブログ主さんのを見て折ってみたくなり、鶴にチャレンジしてます。
鶴がやっと折れるようになりました!
恥ずかしながらこの歳で鶴は折ったことなかったです(照)
次の更新も楽しみにしております!
2016年04月18日 22:14
紙は基本、折り紙用紙を使ってます。
複雑なモノは大きめの紙を使いますが、大抵、15センチ四方の紙です。
自分の住んでいるエリア限定かもしれませんが、100円ショップにいろいろな柄の折り紙があります。

ところで、鶴(の途中の菱形)は基本中の基本のようです。
その基本形から、いろいろな形のモノを折る、という折り紙の本さえ見たことあります。

書道でいう「永字八法」みたいなものなのかな、と妙に感心してしまいました。

この記事へのトラックバック