2016 カルガモ育児日記  2016/05/29

先週に引き続き、チビカモの下へ。
果たして、チビカモは全部、無事か?

チビカモ達の鳴き声が聞こえない、と思ったら・・・
画像

お昼寝中でした。

画像

「ちょっと静かにしてくんない?!」とでも言ってるのでしょうか?

画像

昼寝中なので、静かにしているかと思ったら、チビカモは、もそもそと動きます。
中には、動いた挙句、台から落ちてしまうチビカモも。

画像

「ここ、揉んでやるよ」
「あう!違う!痛い!」

画像

「変なとこ、撮るなよ~!」

画像

ママカモも起きて、出発準備。
「さぁ、そろそろ出発するわよ~!」

画像

「え~!」

画像

なんだかんだ言って、チビカモも出発準備。

画像

カルガモ親子 行進開始。
チビカモ以外にも、ニンゲンの「ギャラリー」を引き連れての堂々の大行進です。(笑)
・・・ちなみに2羽ほど池に取り残されてました。

このスキにチビカモカウント開始。
チビカモは池全体に散らばっていたりするので、カウントも一苦労です。

結果、チビカモ総勢、11羽。
「損失」1羽・・・。(ノд-。)

ただ、もっと減っていても不思議ではないので、ママカモの力量がうかがい知れます。
去年、「損失1羽」を誇ったママカモと同じなら、今年も期待が持てます。

画像

画像

画像

前回のチビカモ写真と、今回を比較すると、やはりクチバシがやや長くなってるのが分かります。
顔つきもややほっそりした感じがします。

あっという間に大きくなってしまうのが寂しい反面、目に見えて成長しているのが分かるのが楽しいような・・・。

画像

ほぼ、チビカモ撮影会状態。

画像

ママカモは人が不用意に近付くと、都度「文句」を言ってましたが、チビカモは、リラックス状態。

画像

しばらくすると、「舞台の袖」に入っていきました。
「撮影会」は終了のようです。

画像

バンザイチビカモ。

この池には、アヒル(アオクビアヒル)もいます。
チビカモ達は眼中にないようで、基本、無視なのですが、時にはこんな事も・・・。
画像

「おじさん、誰?」
「そこは、おじさんの場所だから、どきなさい」
「え~。自分達が先にいたのに~。」
チビカモ、腰がひけてます。

画像

「こりゃ!どきなさい」
「きゃ~!」
一羽、落水。

「鳥間」関係の摩擦もありますが、ママカモの子育ての「手腕」・・・もとい「羽腕」、いや「腕」は無いから、「羽」はよさそう、というのが分かりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック