折り紙レポート 2019/03/23

先日、東京で桜の開花宣言が出されました。
満開は、一週間後くらい。3月末くらいになりそうだとか。

そこで、折り紙でも桜を咲かせてみました。
画像

画像

折り方はコチラ
5枚使う「大作」ですが、一つ一つの折り方は簡単です。

画像

ユニコーンと(背景役の)祝鶴も花に囲まれて、嬉しそうにみえます。
(ユニコーン デザイン:Roman Diaz、祝鶴:伝承)

画像

我が家の方では、まだ本物のツバメは見かけていませんが、近いうちにやってくるでしょう。
(ツバメ デザイン:萩原元)

画像

このツバメ、気に入ったので量産。
こうして並べると、ちょっとコワいかも。

画像

画像

画像

ツバメ、アップ。
黒いので分かりにくいですが、ちゃんと目があるのがスゴイです。

画像

春と新緑のブタ(笑)
(デザイン Jo Nakashima)

画像

不思議の国のウサギ 春バージョン
(デザイン 松田景吾)

画像

むりやり春っぽくしたペンギン 春バージョン(笑)
(デザイン 前川淳)

画像

アヒル
(デザイン Jo Nakashima)
自分の中では、「カルガモ」になってます。

「ゆくカモの流れは絶えずして、しかも元のカモにあらず・・・」
と軽鴨長明が「放鳥記」に書いたように、キレイに並んで行進する姿は、いつ見ても面白いです。

ところで、もう少しすると、あちこちから、チビカモの話題が届きますね。

画像

ゴジラ
(デザイン 不明)
最後は春、まったく関係なし(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック